Shopping Cart
Your Cart is Empty
Quantity:
Subtotal
Taxes
Shipping
Total
There was an error with PayPalClick here to try again
CelebrateThank you for your business!You should be receiving an order confirmation from Paypal shortly.Exit Shopping Cart

my blog

Blog

モデルルームのカラースキーム

Posted on August 29, 2013 at 2:35 PM Comments comments (664)
前回ブログでご紹介させていただいたモデルルームのカラースキームについて、ご覧いただこうと思います。
狙いは、さりげなく素朴でありながらも上質で、贅沢感を味わうことができるワンランク上の豊かな空間の為の
カラースキームです。
 
スモークされた様な味わいと透明感を併せ持つ、上質なウォールナットをベースに、自然感・素材感を感じる穏やかなベース作り。
インテリアカラーは、ベージュグラデーションをベースに、ブルー・グリーンをアクセントカラーに。
 
天然の麻素材のファブリックは、上質なナチュラル感を作り出します。空間に爽やかな上質感が生まれるのが不思議・・・、本物の持つ力は違いますね。
 
 
アクセントクロスは「ELITIS(仏)」。モダンで個性的なブランドの一つです。大柄ストライプのファブリックは「KINNASAND(独)」。麻素材でありながら柔らかな風合いは、何ともいえず優しく上品な質感が魅力です。ほんのり淡いピンクとグレー・シルバーの色使いが絶妙なデザインバランスのファブリックです。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「マナトレーディング」の麻素材のカーテンに、マグネット式のタッセルをアクセントに。タッセルづかいはある意味マストアイテムとも言えますね。ソファ等椅子張り地も勿論素材感あるファブリックを採用しています。壁の表情は、空間の雰囲気を決める大切な要素。LDの大きな壁面にイタリアの石の表情を設えました。細めのボーダータイルはエントランスのフォーカルポイントに。凹凸感あるその表情は、間接照明の光のデザインと共に、印象深い空間演出のマテリアルとなりました。
¦2013-02-24 21.18.25 - 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

完売御礼 モデルルーム

Posted on August 15, 2013 at 8:35 PM Comments comments (313)
初夏にモデルルームをセッティングした物件が、7月で全戸完売の知らせが届きました!
3ヵ月足らずの期間で完売したという情報はとてもうれしい限り、野村不動産さん『プラウドシリーズ』愛知県、名古屋市内のマンション物件です。
 
お仕事の依頼は、こだわりの上質家具ブランド『アルフレックス』さんから頂いた物件です。
 
 
 
時代のニーズと立地の背景を探り、プラウドシリーズらしさとアルフレックスさんらしさに考慮しながら、物件にふさわしいインテリア空間を提案実現させていただきました。
仕様提案、設計変更、そしてモデルルームのインテリア提案、小物ディスプレイまで、全般に渡り担当させていただきました。
 
大切にしたキーワードは、"日常に着るカシミア”。。。ぐっときます~。
”アルフレックスさんらしさとは?"の私の問いに、お答えいただいたのがこのフレーズでした。
具体的に形にする為のインテリアイメージは、”Rustic Luxury"。
さりげなく、素朴でありながらも上質で、贅沢感を味わうことができるワンランク上の豊かな空間。
上質な自然感や素材感を感じる穏やかなマテリアルをベースに、生活シーンのリアリティを感じるモデルルームの実現をを狙いとして設えました。
 
プロジェクトは、関係各位皆様の力と共に完成したもの。
そのメンバーの一員として、完売の言葉は嬉しいもの…、役目を果たせた様な、ほっとする思いです。
 
設計変更提案により、オープンで広々とした豊かな空間を実現。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Shinsitu-2
Shinshitu-1
Shinsitu-2
 
 
 
 
主寝室と洋室を一体に計画しました。天井面の形状ととダウンライトの照明計画の工夫によって、構造上避けれれない上部梁の存在を緩和し、2つの空間を上手くコーナー展開。2つのコーナーをさりげなくエリア分けし、広々としながらも落ち着きのベッドルーム空間が実現できました。壁面のアクセントクロスは、モダンで個性的なフランスのトレンドリーダー的ブランド『ELITIS (MANAS TRADING扱い)』です。ファブリックと合わせ、色合い・質感にこだわったマテリアルのインテリアコーディネートはプレゼンテーションでも瞬時に気に入っていただけました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マスターベッドルームに続く、ドレッシングリーム。壁面の造作家具(写真ではご覧いただけないのが残念ですが)デザインと合わせて、こだわりある充実したプライベート空間デザインをいたしました。個に戻り、ゆったりと優雅にリラックスいただける気品あるプライベート空間を実現いたしました。パーソナルチェアは、『TRAMONTO / arflex』 '日常にリゾートのようなくつろぎと開放感をもたらす' といったウリを持つ、軽やかな上品さを持つ一品です。共有空間でありながらも、個々に思い思いに過ごしていただける、自由度を持ったプライベートスペースです。
 
Shinshitu-1